仕事ができる社員が嫌いな上司だからダメなんですよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Links

仕事ができる社員が嫌いな上司っていないですか?

一件、おかしなことをいっていると思うかもしれませんが、おそらく、これが中小企業のワンマン社長の実態です。

「私はすごい」
「私の考えが一番」
「私はできる」

そう思いこんでいるので、自分のやり方じゃない方法で社員が実績を上げたりしたら面白くないんです。

そうやって他の社員に交換を持たれる社員にほど、やきもちを焼くんです。

きっと、中小企業の社長の実態。

そして、仕事ができない社員ほどかわいがるんです。

なぜって?

だって、自分の方が優位にいられるじゃないですか?

そして、自分はこういう仕事が出来ない人もやとっている、私はなんて慈悲深いと思って自己陶酔するんです。

もちろん、おつきあいする外部の人も自分より出来ない人。

その人をみて、自分がましだと思うんです。
自分はこいつより仕事ができると。

もちろん、中にはやりてのお知り合いもいると思います。
でも、そういった人たちはもちろんやり手なので、この手の社長の性格を見抜いているので、うまいこと利用されます。

おだてて、うまく使います。

例えば、ネットワークビジネスの会員にするとかね。

とにかく、こういった部分に本人がつらいかもしれないけれど気が付かない限り、ず~っとさえない中小企業の社長のままですよね。

気が付いて、変わってほしいものです。

本当に、難しいことだと思うけれど、きっとそれができたら、飛躍的に会社はかわるのではないでしょうか?

すこしでも、自分がみえていない人に伝わるといいな。このメッセージ。

Sponsored Links

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る