4dx 映画館 日本 映画は3Dのその先へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Links

なんか映画館がすごいことになっています。
つい最近iMaxデビューした私としては
なんだ!4DXって感じなのですが!
なんですか?
調べてみれば
それは、世界が認めた新しい映画館のカタチ
4DX[トレードマーク]とは、3Dのその先「体感型(4D)」を演出するための最新劇場上映システムのことらしく、
座席が作品中のシーンと完璧にリンクし、
前後上下左右へ稼働するとのこと!
それだけではなく、ディズニーランドやユニバーサルスタジオジャパンのアトラクションにあるような、
風、水(ミスト)、香り、煙りなど、各種演出も体感できるアトラクション効果も搭載されているそうで!
また、4DX [トレードマーク]専用作品ではなく一般公開されている映画作品で、4DX [トレードマーク]の環境効果で体感できるというから、これまた驚きです!
いったいどうやるんだろう?
適当に動くの?
風が吹くのかな?
とにかく、もはや映画館というよりアトラクションですよね。
とりあえずアイアンマン3がこの4DX [トレードマーク]でみれるようです。
気になるお値段は
基本料金+1,000円
導入映画館は
中川コロナシネマワールド(名古屋市)の全12スクリーンのうち、1スクリーンに5月から導入予定。
以降は福井(福井県)、福山(広島県)などで順次導入を予定している。
とのこと。
4DX [トレードマーク]
気になりますね~。
アグリーベティー、スパイダーマンなど、数々の映画や海外ドラマが見放題!

Sponsored Links

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る