エイプリールフールズ(試写感想) ウソとつながり (ネタバレもありです)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Links

4月1日のエイプリールフールから公開させる映画

エイプリールフールズの試写会にいってまいりました。

結論からいうと、期待はずれでした~。

 

期待が大きすぎたというのがあるのかもしれませんが、本当に期待はずれでした。

けっして面白くないわけではないんです。でも、

キサラギがものすご~くものすご~く、完成度が高いと思っているので、あれを超えられない。

あの狭い空間であの人数であれだけの作品だったのに、これだけの場面展開をつかって、これだけの豪華キャストを使って。

キサラギ越えならずといったところでしょうか。

キサラギ以来ず~っとず~っと待っていたので期待は高まる一方で、しかも、大好きな松坂桃李君主演、おまけに岡田将生君に窪田正孝君なんてキャストもそろってって期待しない方がおかしいですよね。

小池ねーさんもでてるので期待してたら、予告編の部分ででてるあのシーンだけだったし(リーガルネタででてきます。)

ま、もう一人の主演、戸田恵梨香さんがあまりすきではないのですが。(花より男子のうみちゃんやく、はまりすぎてて、あのイメージしかない!)

もともと好きだったのですが、今回お美しかったのは

山口 紗弥加さん。

普通の主婦役だったんですけど、きれいだったな~。小池ねーさんもきれいだったけど、普通の主婦で普段着っぽいかっこうしているのに綺麗だった。

 

ここから思いっきりネタバレでいくので、ネタバレしたくない方見ないでくださいね!

 

7つの嘘ですが

嘘1 イタリアンレストランでの大惨事(メインになりますね。松坂桃李さん、戸田恵梨香さん、ユースケサンタマリアさん、戸次さん、菜々緒さん、大和田伸也さん、小澤征悦さん、小池ねーさん他でてます。)
ここでの嘘は
松坂桃李さんのウソ:医者ではない。家が医者で裏口入学で医大にはいるもバカだからついていけず。でも白衣をきて医者だといっていると女がほいほい来るようになり虚言癖のSEX依存症に。
1

ちなみに、いもけんぴには、リラクゼーション作用があるだかなんだかウソ?をいって、コミュニケーション障害をもつ戸田恵梨香さん演じる掃除婦にいもけんぴを渡します。で、実際に戸田恵梨香さん演じる掃除婦は、すこしコミュニケーションがまわりととれるようになったことから、好きになっていくという設定もあります。

いもけんぴといえば

カオスすぎる現代の少女漫画 芋けんぴ髪に付いてたよ

を思い出したのは私だけでしょうか。。。。。

 

戸田恵梨香さんのウソ:妊娠はしてました。どーやら松坂桃李さんとの子のようです。ウソは、タオルを入れて巨乳にしていたこと。松坂桃李さん演じるなんちゃって医師が巨乳好きだから。
ピストルは実は自分が用意したものではなかった。(寺島進さんが用意していたカバンとすりかえられてたためカバンにはいっていた。)

小澤征悦さんのウソ:トカレフは6発しか撃てないといっていたが実は8発撃てた。6発で弾切れしたと思って大きくでてたら、7発目を打たれてしまった。高嶋政伸さん演じる刑事の友達に電話するも毎年エイプリールフールにウソをついているため、今回のレストランでの出来事を信じてもらえなかった。(さらにその電話で充電がきれて、警察に連絡できなくなった。)

大和田伸也さん:実は、昔の殺人事件の犯人だった(岡田将生さんの救急車とぶつかり交通事故にあい、病院に運ばれ逃げようとしていたところ、高嶋さん演じる警察(殺人犯を取り逃したことをくいてずっと指名手配書を持ち歩いていた)とご対面するはめに)

菜々緒さんのウソ:CAだといっていたが、実は助産師だったというのも嘘で、キャバ嬢。そして生瀬さんの妻?恋人だった。

戸次さん:ウソというわけではないけど、富司純子さん演じると里見浩太朗さん演じ津ロイヤル夫婦が聴きたかったコーラスの一員だった。実は看護師といっていたけどそれは嘘なのか???

小池栄子さんは、戸田恵梨香さん演じる妊婦が松坂桃李さん演じる医者に会いに行く際に殴るためにへし折ったモップの先がタイヤで踏んでしまいパンク。「また、三木先生に嫌味をいわれる~ 井出くん!」(井出君はある大学生の行末に、三木先生は42年ぶり涙の生還に出演されています。)と叫ぶ役です。

 

嘘2 ロイヤル夫妻の休日(里見浩太朗さん、富司純子さん、古田新太さん、窪田正孝さん、矢野聖人さん、滝藤賢一さん他)

里見浩太朗さんのウソ:奥様ががんでもう、余命宣言されてしまうのですが、奥様には新薬が効いて治ったとウソ。ロイヤル夫婦のふりをして豪遊。ロイヤル夫婦というのも嘘。

富司純子さんさんのウソ:ロイヤル夫婦とウソをついていた。また、里見さん演じる夫がウソをついていることを知っていたがだまされているふりをしていた。
富司純子さんの戸田恵梨香さんとのつながり:あなたはあの医者が好きなのよといって、告白させるきっかけをつくった。

窪田正孝さん、矢野聖人さんが、古田新太さん店長のバーガー店でバーガーを注文して待っていたのに、滝藤賢一さん演じるハイヤーのドライバーさんが、偽ロイヤル夫婦をこの店に連れてきたため、席を譲る為おいだされます。
嘘3 不器用な誘拐犯(山口紗弥加さん、寺島進さん、浜辺美波さん、窪田正孝さん、矢野聖人さん他)

山口紗弥加さんのウソ:娘を誘拐した犯人の似顔絵が寺島進さん演じる元旦那だったのに、知らないとウソ。ウソではありませんが、ロイヤル夫婦の休日にでてくる滝藤賢一さん演じるハイヤーの運転手と夫婦です。

寺島進さんのウソ:浜辺美波さん演じる女の子の実の親だったという事。

浜辺美波さんのウソ:親に愛されていないと思っていた(ウソというわけではないけど、ちゃんと愛されてた)、万引き常習犯

窪田正孝さん、矢野聖人さんの二人はバーガーショップから追い出されてラーメン屋にきたのですが、ここで寺島進さんたち演じる誘拐犯たちに脅され、ここでも食事をとらず、出ていきます。また、このラーメン屋に実は戸田恵梨香さん演じる妊婦がいて、ここで浜辺美波さん演じる女の子にバッグをすりかえられていました。

 

嘘4 占い老婆の真実(りりィさん、岡田将生さん、高嶋政伸さん)

りりィさんのウソ:偽物占い師という事。岡田将生さん演じる青年(救急隊員)から、今日も、交通事故に会うよ!など、ウソをついてお金をだましとろうとしてたところに、高嶋政伸さん演じる刑事につかまる。が、イタリアンレストランでの大惨事の現場に救急車で向かっていた岡田将生さんは大和田伸也さん演じる殺人犯の車とぶつかり本当に交通事故にあってしまう。また、高嶋政伸さん演じる刑事が、殺人犯を取り逃がしてその指名手配書をずっともっているなどいろいろ言い当てているので、えせ占い師ではなく本物だった?!

高嶋政伸さんのウソ:ウイスキー?の缶みたいのでアルコールを良く飲んでいたが、水だとウソをついていた?ひっく。ひっくっていっていたので、たぶん、あれはアルコールじゃないかな~。
嘘5 42年ぶり涙の生還(生瀬 勝久さん他)

生瀬 勝久のウソ:おめざめテレビとかいう番組で、奇跡の生還を遂げた少年という話だったが、エイプリールフールということで着いたおめざめテレビのウソ。実は劇団員で、菜々緒さんの夫?恋人?

この、ウソのおめざめテレビの涙の生還をみて、戸田恵梨香さん演じる妊婦は信じて待っていれば願いはかなうと思い、松坂桃李さん演じるにせ医者に会いに行くことに。
嘘6 僕は宇宙人(浦上晟周他)

パソコンのメッセージで地球人ではない証(脚の小指より薬指の方が長いとか、ラッキョウが食べられないとか)というのにあてはまっていたため宇宙からお迎えがくると思い込んで、宇宙のお迎えを待っていた。そこに、地球最後になるから、やり残したことはやっておけとのメッセージがかいてあったため、嫌いな子へのうっぷんばらし、好きな子への告白を実行。でも宇宙からのお迎え来ず。

パソコンからエイプリールフールのうそだよ~んとメッセージが届き、やろうと思えばなんでもできるだろ!と書かれていて、やる気になればできることをしる。その時宇宙からのお迎えが!(このメッセージを送っていたのはりりィさん演じるにせ占いばば)
嘘7 ある大学生の行末(窪田正孝さん、矢野聖人さん)

矢野聖人さんのウソ:窪田さん演じる友人のことがずっと好きだったと告白したこと。これがエイプリールフールのウソ。が、これを真に受けて、窪田さんが、実は前からずっとすきだったとカミングアウトと思わぬ展開に。

窪田正孝さんは矢野さんのウソに気づかず、矢野さんとベッドイン!めでたく結ばれたようです!

 

バラバラに起こった事件と全ての登場人物が、いつの間にやら絡みに絡まりという事だったらしいのですが、この絡まり方がう~んって感じだったのかな~。

キサラギのありえないだろ~的な絡まり方が好きだったので。

キサラギ、未見の方は是非みてほしいな。。。

Sponsored Links

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る