パズルゲームハイスクール キッス 7巻 感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Links

最近人が死なないミステリーていうのがラノベを中心に流行っているけれども、パズルゲームハイスクールもその一つだと思う。

漫画なのでとても読みやすい。最近はショートミステリーのような日常の中で起こったちょっとした事件の事が多い。

結構、時代を反映した事件も多く今回の7巻は個人情報を盗もうとする事件や、ちょっとネットで知り合った人に動画を撮ってもらうことによって起こったトラブルなどを取り上げている。

謎解きという感じではなくなってしまったかもしれないけれども身近にありそうな事件について取り上げている部分は面白いなぁと思う。

最近パソコンで漫画を描かれているようで、イラストの使い回しなどで、叩かれていてコメント何度も見たけれども、確かにそう感じる部分もあります。

今の私はさほどよくそこまで気にならないかな〜。大門君が、小首をかしげるイラストで腕を組んでいるシーンなどはよく見かけますが。

同様に香月も腕を組んで小首をかしげてイラストはちょっとたくさん見かけるかな。

今夜はミステリーに収録されている話は、ミステリーナイトに参加するという話でちょっととした謎解きが入っています。

どの話も短いので途中で大体事件の真相らしきものは簡単にわかるようになっていますが、人が死なないミステリーのラノベが流行っている今の時代にはあった、漫画ではないでしょうか。

金田一少年の事件簿やコナンなどとはまた違った探偵漫画だと思います。

作者さんが多趣味のため編み物のことなどが出てきたりするのも面白いです。

作者さんが洋服などにも興味があるようでその都度流行の福を香月たちがきているのもまた楽しいです。

といっても香月たちはほとんど制服で過ごしているので表紙などでないと、私服はでてきませんが。

Sponsored Links

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る