安くひとり旅がしたい私

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Links

ひとり旅が好きな私。

そして、お芝居を見るのが好きというのもあって、観劇の予定がはいると、

出来るだけ安く行けるプランを練ります。

まずは、宿泊先。

ブッキングドットコムで探します。

行きたい場所や、舞台の会場がある場所、もしくはバスの発着所の最寄駅迷惑を入れて検索。

東京や大阪に行ったとき、細々と電子賃がかかるので、出来るだけ行きたいエリアに近いエリアかつ、駅から近いところを選びます。

そして、女性専用フロアがあるところを私は選んでいます。

あとは、安い順で並べ替えをし、値段と口コミ、写真などから自分の折り合いがつくところで決定。

早め早めに動くと、選べる範囲も多いし、安いところもみつかります。

今回は、

https://grids-hostel.com/hostels/nihonbashi-east/jp/

グリッズ日本橋イーストを選びました。

一応、ホテル名検索もして、楽天トラベル、じゃらん、公式ページなどで、最安値かどうかも、ちらっとチェック。

その後、バスのチケットを探します。

楽なのは新幹線や飛行機なのですが、やはり高い…

高速バスで、探します。

深夜バスが、時間を無駄にしない感じに思うのですが、

私はバスの中で一泊というのが、逆に次の日寝るまで辛くて仕方がないのでNG。

昼運行のバスを探します。

最近のバスは、Wi-Fiも飛んでるが多いですし、充電も可能🔌

タブレットをもちこんで、ティーバーなどで、ドラマをみたり、ユーチューブをみたり、読書したり、寝たり。

ティーバーは、高画質の関係か、結構止まるので、ユーチューブを楽しみことが多いです。

日中運行のバスだと、JRバスになります。

深夜運行のバスは結構安いのがあったり、早めの買ったりできるのですが、4列シートで、深夜バスは、かなりつらい!

なので、JRバスを購入します。

少しだけど、早期割引もあったりすりので、JRバスが帰る、1ヶ月と1日前に当たる日に日、スマホのカレンダーのアラームをセット。

買い忘れしないようにしておきます。

これで、交通費と、宿泊費をかなりおさえて、旅行にいきます。

荷物は極力もちません。

バスタオルなどは、レンタルがあるのか、金額と、自分の楽さを考えて決めます。

コインロッカーなどを使うと、場所にいくのも、お金がかかるのも、いやなので、荷物は少なく。

ただ、高速バスのサービスエリアで買うものが高いので、バスの中でお腹に入る、食べ物、飲み物は、出来る限り持ち込み、最後のサービスエリアで、ゴミを捨てて身軽に。

ブッキングドットコムや、トリバコにのってる、ゲストハウス、本当に素敵です。

もとから、足を伸ばして寝ればいいという感覚の人だったので、スーパー銭湯などに泊まっていたのですが、お風呂で疲れを癒せるのはいいけど、なかなか、中心地から遠い上に駅からも遠かったりで。

ゲストハウス、サイコーです。

いろんなゲストハウス、楽しんでます。

Sponsored Links

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る