スマグラー 背骨の、拷問が恐ろしい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Links

スマグラーをみました。

なぜって、松雪さんのゴスロリファッションが見たかったから。

やばいものを運ぶ、運び屋の話だくらいにしか思ってなかったら、

拷問シーンが無茶苦茶怖かったです。

他の殴り合いのシーンも恐ろしかったのですが、背骨のふりをして、つかまった、妻夫木君演じる、砧が、高嶋兄に拷問されるシーン、ほんと、怖かったです。

実際のリアルな映像がそんなにでるわけではないのですが、

悲鳴や、拷問後の傷跡、パンパンにはれた、顔。

ほんと、怖かった。

夢にでてきたら、どうしようかと思いました。

SAWのような、映画の残虐さは、怖いのですが、どちらかというと、気持ち悪い感じだし、現実離れしてるのでまだ、いけるのですが、この手のはだめです。

精神的に怖い。

なぜかおまわりさん役に松田翔太さんが、でてて、ハードロマンチッカーを思い出しました。

あれも、怖かった。

殴ったりする、バイオレンスなものはかなり、苦手です。

でも、妻夫木君の演技もよかったですし、満島ひかりさんの、演技もよかったのですが、なんといっても、安藤君。

背骨を演じていたのですが、すごかったな〜。

かっこいいんだけど、無茶苦茶怖かったです。

怖い怖いばかりですが。

もう一回見たいとは思わないな〜。

ウシジマくんも、気になっていたけど、あれも、こんな感じで怖いシーンがあるなら、見ないとこと思いました。

それにしても、阿部力さんは、わかるとして、安藤君、中国語話してたけど?

中国語、よくわからないけど、ペラペラに、聞こえました。

と思ってたら、中国などで、頑張られていたんですね。

http://eiga.com/news/20111019/13/
この記事に書いてありました。

にしても、安藤君も、妻夫木君も、

石井監督作品に出られるならと、大絶賛の監督さんのようですが。

監督作品、チェックせねば!

Sponsored Links

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る